ロジカルシンキング

ビジネスマンに必須!問題解決のためのロジカルシンキングを解説!

ビジネスシーンにおいては常に結論部分とそれを導き出す根拠となった事象との関係を正しく把握することが大切。 そして、そのための技術が So What? と Why So? なのです。 あるべき姿と現状のギャップを認識して正しい問...
ロジカルシンキング

物事を分解して考えるのに役立つ「MECE」とは?【4つのフレームワーク】

物事を分解して考えるときに大切になるのが「MECE(モレなくダブりなく)」。 検討にモレがあったり、重なりがあったりすると正しい結論に行き着くことはできないでしょう。 「MECE」とは 漠然とした項目設定は要素のダブりを...
ロジカルシンキング

ロジカルシンキングの基本「ピラミッド構造」で分析しよう!

ロジカルシンキングの核のひとつである「ピラミッド構造」。 自分の考えや伝えたいことを整理し、その考えに論理性があるかどうかを確認して、さらに深めるためのツールを紹介します。 論理力を高めるピラミッド構造とは? さまざまな...
スポンサーリンク
iDeCo

iDeCoの資産の受け取り方は?3つの受け取り方から自分に合ったものを選ぼう!

iDeCoの資産の受け取り方には、「年金」「一時金」「年金と一時金の併用」という3つの方法があります。 60歳以降に受給開始時期を決めたら、どの方法で受け取るかを選び、運営管理機関に請求します。 受け取り方法を選ぶ際には、それ...
ロジカルシンキング

ビジネスパーソンに超必須のスキル ロジカルシンキングとは?

目標達成に向けた課題を性格に捉えて、最も効果的な対策を考えるのに役立つツールであるロジカルシンキング。 まずはその基礎を学びましょう。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||...
デイログ

【めっちゃキレイ!】新宿東口駅前献血ルームで400ml献血してきた!

献血するまでの経緯 仕事を辞めてからずーっと「人の役に立ちたいな」「誰かの助けになりたいな」と考えてました。 仕事をすれば誰かの役には立っていると思いますが、手軽にやったことないことをしたかったんです。 適当に探していた...
iDeCo

どんな人がiDeCoには加入できるの?20歳以上なら誰でも加入OK!

もともとiDeCoは公的年金額の少ない自営業者などが対象でしたが、現在は誰でも加入できます。企業型DC(企業型確定拠出年金)などの企業年金に加入している会社員であっても、iDeCoとの併用が可能です。ただし、企業型DCにマッチング拠出(←...
iDeCo

iDeCoって何?口座開設までの流れも開設!

人の平均寿命が伸びて、老後資金問題に注目されています。自分が働けなくなってからの生活が心配ですよね。それならば、今からお金に働いてもらって、老後資金を作りましょう! 今回は、自分で老後資金をつくる年金制度「iDeCo」についてご説明...
運用

NISAで投資の利益が非課税になる!NISA口座開設までの流れ

今回は、「NISA」について、特徴から口座開設の流れまでを紹介します。 NISAとは NISAとは、2014年にスタートした少額投資非課税制度の愛称です。NISA口座を開設して投資を行えば、投資で得られた利益が非課税になります...
運用

安定した投資運用を望むなら「バランスファンド」分散投資でリスクを低減!

バランスファンドは、国内外の株式や債券、不動産やコモディティなど幅広い資産の運用を、1本のファンドで行ってしまう優れものです。そのため、一般的なファンドよりもさらに分散投資効果が大きく、リスクが低減できます。自動的にリバランスもしてくれる...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました